忍者ブログ
読書日記。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



連作短編集。
3人の男女がゲストを招いて、部屋でお酒を飲みながら謎をとくというもの。
謎というか…まあそんなにたいしたことではないんだけどね。
殺人とかそーゆー実際人を殺したりするものではないので、軽く読めます。
そして毎回飲むお酒がかわります。それもまたいい感じ。
この本は自分もお酒を飲みながら読んだほうがいい。というか飲みたくなります。
あんまり飲みすぎると本が読めなくなるのでほどほどに…

PR



以前、何かの雑誌でこちらの本の宣伝を見て気になっていたもの。
作者である鴻巣友季子さんは翻訳のお仕事をなさってる方らしいです。
育児エッセイなんだけど、少し趣が違っていて面白いです。
翻訳家ならではのエッセイというか。
外国の本や英語ならではの言い方、もちろん和書も出てきます。
興味深かったのは「アンパンマンの歌」について。
私はその歌をよく聞いているけど、著者のように思ったことは一度もない。それにその意味を考えてみてもいいんじゃないかな?夢は大事だし、って思うのだけど…
子供の放任、好きなことをやりなさい、と言ってほっておくのは虐待だという意見もあるらしい。
親がある程度のみちしるべをたててやらないと子供のためにはならないと。
なるほどなあ…と思った。
アンパンマンの歌から虐待という言葉が出るのは不思議な感じもするけど、納得した私なのでした。
このほかにもいろいろ面白い話がありまして。
おすすめの本です。



新聞の広告に載っていて気になって借りました。
誉田さんは初めてです。
確か武士道シックスティーンとセブンティーンっていう本を出してますよね。そっちのほうが気になってたんだけど、、、
とりあえずこっちの方を先に。

新刊ではないんですよね、これ。
女刑事が活躍する本て好きなんです、わたし。
これは警部補の姫川玲子27歳が主人公です。

面白かったというか…最初からちょっとグロイので私としてはかなりテンション下がってしまったのですが(グロイの嫌いなんで)読みやすく、さっと読めました。といっても2日かかりましたが^^;
続きもあるようなので読みたいと思います。
でも…少し気になったことがあります。
男性の作家さんだからでしょうか、それともこういう書き方がこの人の書き方なのかな。
なんかズレがあるんですよね。気持ちのズレ。
まあ…あくまで私個人が思うことなんで人それぞれ違うとは思いますが。
こんなことを思わないだろう、と思うことが時々あって、女心がわかってないなーって思いました。

でもね、姫川が若いときの裁判のシーンでは、ちょっと泣きそうになりました。そんなことあるん?とは思いながらも…
犯人はわりとすぐわかったのでその点は拍子抜けしましたが、今後の姫川と勝俣の関係も気になるところです。


本当はドラマで見たかったんだけど…
ドラマは最初に一回をちらっと見ただけで終わりました~
やっぱり子供がいるとなかなか自分の好きな番組は見れませんねえ。
仕方ない。かといってレコーダーもないので、それに録っても見ないだろうし、そんなときは本が気楽で好きな時間に見れて楽だなあと思うのです。
永作さんとか高島礼子さんとか割と好きな女優さんなので見たかったんだけどね。
本でもやっぱりあのイメージで入っていってしまいます。
だから面白くないといや面白くない。
自分のイメージで読めなくなっちゃうからね。つまんないよね。

4人の女性が出てきますが、共感する人はいなかったかも。
高校生のときと今現在40歳になった自分の気持ちの変化が面白かった。
若いときは確かに惹かれる女性のタイプって危なげだったり、ちょっと人と違ってたりするもんね、多分。
40歳になってくると…やっぱり安心感とか、そーゆーのを求めるんじゃなかろうか。
でも…どうだろう。友達との会話の中で焦りを感じたり、自分ができないことをしてる友人をうらやましく感じたり…そーゆーのはあると思う。
いくつになっても感じるのじゃないかなあ。
それがいい刺激になる場合だってあると思うし。
男性の目より同性の女性の目って厳しいよね。

私はこの中でならネリが一番好きかな。
でも…4つの嘘ってどれのことかな。嘘が多すぎて


前作の「首無の如き祟るもの」が面白かったのでこちらも読んでみました。
前回よりかは面白くなかったかな。
最後、二転三転してなにがなんやら!?
登場人物も多すぎて…途中わけわからんようになったり。
で、犯人はまあ…予想してた人だったけど、それがあの人とは思いませんでした…何描いてるのかわからんね。

私は推理物がすきなんでこーゆー犯人当てっこみたいなん好きなんですが、これはちょっとホラーも入ってるのできょわい…
怖くて途中トイレ行きたくなかった(いい年こいて何言ってるんだか)
ホラーとか怖い映画って絶対昼間でないと見れない私(でも見る)。
でも本は夜中じゃないと集中して読めないので…
心臓に悪いですね
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
なお
年齢:
43
性別:
女性
誕生日:
1974/09/22
趣味:
読書
自己紹介:
読書が趣味の主婦です。
寝る前が読書タイムです♪
最新CM
[12/05 NONAME]
[12/04 なゆ]
[09/04 なお]
[09/01 よこたろう]
[07/26 なお]
最新記事
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
忍者ブログ | [PR]

Design by Dress
Material by tudu*uzu